主催セミナー
バズるプロジェクトづくり
~納豆男子のPR戦略ケーススタディー~

日付 2018/12/11 (火) (18:30 - 21:00) 場所 オギャーズ梅田 コワーキングスペース 定員 50名程度

「宣伝したい!予算はないっ!」

ーそんなスタートアップにとって、SNS、新聞、テレビを活用したPR戦略は重要です。
Facebookで15,000いいね!を獲得、テレビや新聞で紹介され、クラウドファンディングで得た資金でアフリカの国際見本市に出展を果たした「納豆男子」プロジェクト。その代表を務めた宮下氏が実体験を語ります。

・これから起業家したいと考えている方
・予算を抑えて商品を宣伝したい起業家
・SNSやメディアを活用してPRしたいスタートアップ
におすすめ★
セミナー終了後は交流会もありますので、是非お越しください!

◆参加費 

セミナー:無料/交流会費1,000円(税込)

◆申し込み 

事前申し込み制(外部ページPeatixより、お申込みください。)

◆スケジュール

17:30~ 受付開始
18:30~20:00 セミナー
20:00~21:00 交流会

講師プロフィール

宮下裕任氏(合同会社納豆 代表社員)

宮下裕任氏(合同会社納豆 代表社員)

1984年茨城県水戸市出身。茨城大学大学院卒業。 2009年にNTT入社後、海外製品の法人営業及び新規顧客開拓に従事。2015年に納豆男子を結成し、業界初となる日本産納豆のアフリカ大陸進出を実現し、タンザニアで1,000人に納豆を配る。その後、2016年にKDDI香港へ入社後、香港にて納豆の輸出入ビジネスを行い2018年に帰国。7月10日(納豆の日)に合同会社納豆を設立。
■納豆男子 - NATTO BOYS (Facebook)■